MJ BookSellers Camera 関連専門のブックストアー
Home Guide and Help About us


select a category

keyword search
検索語

和書
洋書
古書
ニューメディア
ホビー

おすすめ順
新着順

Guide and Help
ご注文の方法
カゴの中身の確認
お問い合わせ

Voltaire - 時計・筆記具ショップ







多目的アートスペース
京都ギャラリー 
京都・四条烏丸に登場!


詳細
トップページにもどる →

¥ (税込 ¥0)
 / 在庫ナシ
お問い合わせ
ページ数
サイズ
×
タイプ
単行本
出版年
トップページにもどる →




4 件中 1〜4のレビューを表示しています. |

日時 2005-02-19 20:11:06
名前 kir
評価
表題 ☆すばらしすぎます☆
内容 写真集“ウィーンとライカの日々”に出会って、長徳氏を知りました。
もう、10年近く経ちますが、それ以来ウィーンと長徳氏は憧れです…

これぞ、写真集っ!のボリューム感。
装丁、デザインの素晴らしさ。かっこよすぎ。
表紙の街に溶け込むジェントルマンにドキドキ。
写真集をめくる、その1ページ、1ページに感動!!!
自分も70'sのウィーンにワープしているような感覚…
本当にウィーン&モノクロ最高ですね☆

一生大切にしたい1冊となりました!
それから、オリジナルPもありがとうございました!
日時 2005-02-13 11:51:25
名前 大野 敏久
評価
表題 製本、印刷、内容 共にパーフェクト
内容 昨日写真集が届きました。第一印象はスクエアフォーマットで黒色、銀文字でモノクローム写真集にふさわしい装丁だと思いました。
日時 2005-02-09 15:27:41
名前 笹川 哲哉
評価
表題 重い!!
内容 重量も内容も。もちろんいい意味でです。
あえてつらつらと眺めてみましたが、1998年にウィーンに旅行に行った時の風景を思い出しました。
70年代からウィーンが変わっていないわけでも無いでしょうに、何故か懐しかった。
これは風景は変わってもそこに漂う空気が変わっていないからでしょう。
言い方を変えれば、この写真集にはウィーンの風景と言うより空気が捉えられていると思います。
イイ値段のする写真集ですが、買う価値のある写真集だと思います。
今晩は長徳氏オススメのごとく、ワイン片手にじっくり眺めてみるつもりです。
日時 2005-01-28 16:43:57
名前 田中長徳 (MJチョートクカメラ日記
評価
表題 著者からのメッセージ
内容 「私の写真集としては異例の少部数の発行なので、書店は通さな
い。しかも最初の150部はオリジナルプリント付きで価格は同じ。
ウイーンの70年代のモノクロドラマをそのまま「紙で制作した映画」が、この写真集。
当時、使用したカメラはライカM2,M3,ニコンSP,キエフ、ローライフレックスなどなど。
、、、、と、書き連ねてみると今と異なるのは、デジカメがないだけで、ほとんどフィルムカメラのブランドは変わらない。この機会に是非!!! 」
田中長徳 〜MJチョートクカメラ日記2005年1月28日号より〜

4 件中 1〜4のレビューを表示しています. |

[ この書籍のレビューを書く ]

(C) Copyright 2002-2012 mediajoy All rights reserved.