検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座RolleiXF35編



1968年に発売されたローライ35を、使いやすく設計しなおして発売したのがこのローライXF35です。
当時世界最小のフルサイズカメラとして評判になったローライ35は、ホットシューやフィルム巻き戻しレバーがカメラ底部にあったり、左手でフィルムを巻き上げるなど、多少使いにくい点もありました。
このローライXF35ではその点が改善され、ローライ35にくらべるとユニークさを省いたごく普通のカメラという作りになっています。

このカメラの特徴としては、明るいf2.3レンズがついていることがあげられるでしょう。
ゾナーのf2.3レンズと1/30〜1/60秒のプログラムシャッターの組み合わせを距離計ファインダーと連動させ、またその情報をファインダーの中で見ることができるという点もこのカメラの要点と言えます。

二重像距離計で焦点を合わせ、ファインダーの中に表示される定点合致の露出計によって、プログラムシャッターによる絞りとシャッタースピードの組み合わせを見ることで常に正しい露出で撮影することができ、初心者にとっては目測で距離を合わせ任意で絞りやシャッタースピードを決めるローライ35よりは、使いやすいカメラと言えるかもしれません。


NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.