検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報



クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座キャノンデミ編




ご覧になるにはQuickTimeが必要です

デミは、"半分"を意味するフランス語です。
35mm判のハーフサイズカメラは、1959年9月に発売されたオリンパスペンによってブームが起こりました。そこでキヤノンも高級感があり、操作性が良く、そして携行性に優れたハーフサイズカメラの開発に着手していました。
ペンの発売から遅れること4年、1963年にキャノンデミは登場しました。被写体が明快に見える実像式ファインダーを採用し、28mm F2.8の明るい3群5枚構成の高性能レンズ、シャッターはビハインド式のライトバリュープログラムを搭載、適正露出を約束する追針合致式のセレン光電池露出計を内蔵するなど、高性能・高機能でありながら、ポケットに常時収めておきたいような可愛らしい外観フォルムで話題をよびました。
前後の外カバーの材質を真鍮から軽量なアルミ合金に変えた機種をデミII型といいます。

今回はこのデミII型について御紹介していきます。


NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.