検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座linhof_techinika23編



リンホフは1903年からハンドカメラを作りつづけてきましたが、その中でも完成度・信頼性ともに高いのが今回ご紹介するテヒニカ23です。

ビューファインダーと距離計ファインダーは一体化しているので、構図を決めてからさらに距離計ファインダーを覗く、といったような事をする必要もありません。この後のモデルは距離計のみが内蔵されていて、ビューファインダーを外付けする必要とするものもあるので、このテヒニカ23は大変優れていると言えるかもしれません。
カムは3種類ありますが1枚にまとめられていて、65・105・180mmの3つのレンズに対応しています。距離計に連動させるにはカムを回転させて用います。
テクニカルカメラですから、当然のことながらアオリ機構も備わっています。ライジングやフォール、ドロップベッドなどが可能です。
また、レボルビングバックであるため、縦位置だけでなく横位置での撮影も可能です。 さらに蛇腹は3段伸ばしで、最長だと30センチまで伸ばすことができます。


距離計を使う方法へ ピントグラス・アオリ機構を使う方法へ



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.