検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座rollei35編



ご覧になるにはQuickTimeが必要です

今回はローライ35の取扱方の説明です。

1967年、ハーフ判カメラ全盛期の日本に大きな衝撃を与えたのがこのローライ35です。
小型軽量の面ではハーフ判をしのぎ、後のフルサイズ35mm判カメラの方向性を示すようになります。
操作性の配置は忙しいですが、それだけに無駄が少なく、精密機械という道具としての手応えを感じとることができます。
さらに様々なバリエーションが産み出されていくことからも、このカメラの誕生は大きな意味を持つことがわかります。


●ファインダー/逆ガリレイ透視式
●レンズ/テッサー40mmF3.5
●シャッター速度/B2〜1/500
●サイズ/99×68×42mm
●重量/約355g

NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.