検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報


クラカメ探検隊
珍しいカメラの使い方講座 Rollei 35TE編



ご覧になるにはQuickTimeが必要です

ローライ35から13年後の1979(昭和54)年に発売されたのがこのローライ35TEです。
ボディ寸法やレンズ、シャッター速度などは全く変わっていませんが、重さがローライ35の
約370gから約330gと40gほど軽量化されました。
また露出計表示がローライ35の軍艦部の指針を合わせる方式からファインダー内にLED表示される
ようになりました。ただしこの露出計に使う電池「PX27」の入手は困難で、現在ではアダプターを
使うほかはないようです。
またこれはローライ B35との比較ですが、裏蓋まわりの板厚が若干厚くなって歪みが減り、また
サイド部分にガイド溝が設けられたため、35TEと比べると裏蓋の脱着がかなりやりやすくなって
います。



NEXT



カメラの目次に戻る クラカメ探検隊の目次に戻る
・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.