検索ヘルプ

カメラの本はこちらへ
こんなカメラもある!クラシックカメラ探検隊
カメラの修理・メンテ情報
ムービーカメラ入門
カメラの面白い使い方
大好評メディアジョイカメラグッズ
カメラに関する話題はこちらでどうぞ
  MJカメラトップ ご注文から商品発送までの手順について メディアジョイへのお問い合わせ mediajoyについて 送料について メディアジョイの出版物の情報 サイトマップ 求人・採用情報
BOLEXの16mmを使う
フィルムを外す

●最後まで撮影した時●

フーテージカウンターが100フィートを指したなら、フィルムを外さなくてはいけません。この時、蓋を開けずにフィルムが入っているかどうかを調べるときと同様の操作で、フィルムが完全にまきとられているか確認してください。
そしてなるべく暗い場所(できれば暗室)で、撮影済みのフィルムを取り出し、すぐに缶に移し変えます。そしてなるべく早いうちに現像してください。

●撮影途中でフィルムを入れ替える時●

蓋を開けずにフィルムが入っているかどうかを調べるときと同様の操作を行い、中に見えているフィルムに直接ペンで印をつけておきます。また、フーテージカウンターの値も記録しておく方が良いでしょう。
なるべく暗い場所(できれば暗室)で、カメラの蓋を開けます。
上部のフィルムガイドのつまみを軽く引っ張って位置を変え、上部スプロケットからフィルムを外します。
プレッシャープレートのつまみを軽く引っ張って位置を変え、フィルムゲートからフィルムを外します。
下部のフィルムガイドのつまみを軽く引っ張って位置を変え、下部スプロケットからフィルムを外します。これでフィルムをスプールごと外すことが出来ます。
あとは、素早く缶に入れて感光を防ぎます。
/6
← イ ホームへ →









・皈ヌ・」・「・ク・逾、・ネ・テ・ラ、リ ご注文・お問い合わせは075-257-5435
電話受付時間AM10:00〜PM7:00
Copyright by1996-2016(C)mediajoy All Rights Reserved.